TOPICS

  • vivela
夏。
ぬきかった!近い将来はシミじじー決定ー。

2018.08.22

夏。

今年の夏は、とても暑い。

暑いといえば、甲子園。

と言うわけで、行ってまいりました。

実は、鹿児島実業 vs 金足農業 の試合を、たまたま大阪に行っていたデプスの伊地知さんは、見に行っていたんです!

 

そしてわたくしは、準決勝と決勝を見に行ってまいりました。

準決勝は、金足農業 vs 日大三高、大阪桐蔭 vs 済美

いずれも素晴らしい試合で、鳥肌が立ちっぱなしでした。

決勝は、午後2時プレーボールだったので、午前8時30分に甲子園についたら、もう並んでない・・。

すでに外野席以外は完売。

仕方なしに外野席を購入して、係りの人に「開門は何時ですか?」と尋ねると、

「もう開いてますよ。」

 

「えーーーーーー!!」

 

急いで外野席の入り口に走っていき、入場すると、すでに半分くらいが埋まっていました。

聞くところによると、徹夜組が多かったらしく、4時間30分早めて、午前6時30分に開門したとのこと。

なにやら決勝戦の開門時間としては過去最速らしい。

さすが100回記念大会。

私は、午前9時には席を陣取り(ホームランボールをキャッチしたくて左中間スタンド)、そこから5時間待ち!

右尻と左尻を交互に使い、体重移動を繰り返しした結果、尻崩壊。

決勝戦が始まった頃には、変な座り方に。

そして試合は進み、大阪桐蔭の圧倒的な打線に捕まり、一方的な試合に。

金足農業の諦めないひたむきな姿勢に、球場全体が彼らを応援する場面も。

金足の吉田投手は12失点の末、この夏初めての降板。

一人で投げ切りたかったのだろうけど、キャプテンらと話し合い自ら監督に言ったらしい。

最終的に、史上初の同校による2回目の春夏連覇を大阪桐蔭が達成。

第100回記念大会は幕を閉じた。

毎年感じていますが、今年も感動的な、そして漫画見たいな素晴らしい試合を見ることができました。

 

また1年間の元気をもらって、仕事に遊びに精一杯頑張りたいと思います。

 

TOPICS LIST

11271